〒101-0064 

東京都千代田区神田猿楽町2-4-11 お茶の水ロイアルハイツ502号

Tel: 03-3526-2384

Fax:03-3258-6570

©︎2016 訪日外国人医療支援機構 All Rights Reserved.

​一般社団法人

日本を訪れる外国人の増加が著しい。さらに、東京2020に向けて、より多くの人々の来日が見込まれる。グローバル化が進む今日において、“観光日本”が一層進展することはわが国の将来にとっても大いに望ましいことと言うべきである。
訪日外国人医療支援機構の目的は、観光のみならず仕事などでわが国を訪れる外国人が滞在中に医療を受ける必要が生じたとき、日時・場所によらず、日本中どこにあっても相談が可能で、その結果医療機関を受診することになっても不安を覚えることがないような便宜を提供することにある。
医療にあっては、言葉や文化の違いに加え、わが国独特の制度上の特性もある。また、旅先で生じる医療ニーズの中には、生死に関わる場合もなしとはいい難い。これらを考慮すれば、受け入れ側の医療機関に対しても、誤解やトラブルを未然に防ぐためのサポートが欠かせない。当機構の目的の中には、当然ながら、このことも含まれる。
安心、安全、清潔で知られるわが国が、医療支援体制においても全く不安がないことを発信できれば、日本全体の更なるイメージアップに貢献することは必定である。それこそが真の国際化であり、それは我々の信念に他ならない。

​理事長挨拶

​理事長 落合 慈之

NTT東日本関東病院名誉院長、東京医療保健大学学事顧問

 

〈 経歴 〉
昭和46年 3月 東京大学医学部医学科卒業
昭和56年 6月 同 文部教官講師 外来医長
昭和60年 4月 獨協医科大学脳神経外科 助教授
平成8年4月 JR東京総合病院脳神経外科部長
平成10年4月 関東逓信病院脳神経外科部長
平成14年4月 NTT東日本関東病院(旧関東逓信病院) 病院長
平成26年7月 NTT東日本関東病院名誉院長 

日本脳神経外科学会専門医 日本脳卒中学会専門医 日本医療マネジメント学会理事
公益財団法人 日本医療機能評価機構 評価委員会委員長
認定NPO法人スペシャルオリンピックス日本・東京 参与
日本ユーザビリティ医療情報化推進協議会 (JUMP)理事  他